お知らせNEWS

 >  お知らせ  >  10月は「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」です!

2017.09.25

10月は「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」です!

 

がんによる死亡を防ぐためには、がんに罹らないようにすることが重要です。
がんは遺伝するといわれていますが、実は、遺伝によるがんは5%程度と少なく、
むしろ、喫煙、食生活及び運動等の生活習慣が原因である方が多く、
これらに気をつけて発がんリスクを下げる必要があります。

 

しかし、発がんリスクを下げるため生活習慣の改善に心がけたとしても、
がんに罹るリスクはゼロにすることはできません。

そこで重要となるのが、がん検診です。
医学の進歩等により、がんは、現在、約6割の方が“治る”ようになりました。
特に進行していない初期の段階で発見し、適切な治療を行うことで、非常に高い確率で治癒します。
従って、そうしたがんを“初期”の段階で見つける「がん検診」は、がんの死亡率を下げるのに非常に有効だと考えられます。

お知らせ一覧へ戻る


電話受付時間:月~土 AM9:00~PM4:30